下神明・中延・荏原町で審美歯科、ホワイトニングなら戸越パーク歯科クリニック
HOME>ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングってどういうもの?
審美歯科とは

歯の表面にホワイトニング剤を塗布して歯の黄ばみ色素を分解して歯を白くしていきます。
ご自分の天然な歯を削ることなく白く明るくします。
素敵な笑顔は美しく白い歯がポイントです。
 
結婚式や発表会など大切なイベントを控えている方、ホワイトニングをしてみませんか?

ホワイトニングができない場合
●虫歯やひび割れがある歯
歯に虫歯やひび割れがある場合には、薬剤によるホワイトニングを行なう前に、まず、それらの治療を行う必要があります。

●インレー(詰め物)やクラウン(差し歯)の変色
インレー(詰め物)やクラウン(差し歯)が変色してしまっている場合には、ホワイトニングでは白くすることは出来ません。
この場合には、クラウンラミネートベニアなどの方法で歯を白くする必要があります。

●その他
テトラサイクリン歯などで歯の変色が非常に強い場合や、金属による歯の変色、歯の神経(歯髄)が死んでいる歯などに対しては、ホワイトニングでは十分な効果が出ないことがあります。

●妊婦
使用する薬剤は高い安全性が認められていますが、妊娠中のホワイトニングにはデータがありません。胎児の影響も否定できませんので、たとえ安定期であっても避けたほうが良いでしょう。妊娠の疑いのある場合も同様です。